ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

Apple Silicon 搭載 MacBook Pro が届かなかった話

f:id:Sixeight:20201121125941p:plain

Late 2013のMacBook Pro 15inchが良すぎて自宅用として何も困ってなかったのだけれど、アーキテクチャが変わるということでApple Silicon搭載のMacBook Proを購入してしまった。 勢いで買っていておもちゃのつもりだったのだけれど、どうもめちゃくちゃ出来がいいらしくあとからどんどん楽しみになってきた。

今日の午前中には届く予定だったのでテンションが最高潮だったのだけれど、早起きして眺めてみても配達状況が動いていない。 いつもなら早朝に作業点を通過しているのにおかしいと思っていたら、9時ごろになって「調査中」という見慣れないステータスになった。

調べてみると何かトラブルが起きて向こうで対応中という感じらしい。 待っていてもしばらく届かない可能性があるとのことでめちゃくちゃつらい気持ちになる。

何がおかしいのかと配送先を調べてみるとみるとどうも郵便番号が違っている。 今年は在宅用にいろいろ買っていたので油断していたのだけれど、これまでのも全て違うなぜか郵便番号になっていたらしい。 最悪だ。

あわててサービスセンターに電話して正しい郵便番号などを伝えるも、いつ届くかは分からない状況らしい。 朝から触れるつもりで楽しみにしていたのがすべて無に帰して無という感じになってしまった。

動きがあったら電話するから待機してくれと言われたので待っている。

f:id:Sixeight:20201121130815p:plain

その後、様子をみてみるとどうも電話などなくて荷物は動いた様子だった。 今日届くか微妙な雰囲気だけれどまあなんとかなってそうで助かった。

追記

その後、無事に当日中に届きました。

タスク管理ツール

最高のタスク管理ツールを見つけてはしばらくすると困ってくるというのを繰り返している。 いまは一周回ってThingsに戻ってきているけど、だんだん使わなくなってきてしまった。

culturedcode.com

これまでで一番良かったのは Chandlerだったけど最近のmacOSではもう動かない。 Chandlerはタスクごとに「Now」「Later」「Done」を切り替えるボタンがついていてポチポチするだけで状態が切り替わってくれる。 人間には多くの状態を管理するのは不可能なのでこれくらいのシンプルさがいい。ノート部分にメモを書いたりしてメモ帳としても使っていた。

www.chandlerproject.org

Thingsではいろんな機能を使ったりしてみたけど、結局整理しなくなってきてTODAYしか見なくなって、ついにはINBOXしかみなくなった。(10年ぶり2回目)

妻はGoogle Calendarをタスク管理のツールに使っていて、予定としてタスクを入れている。出来なかったものは次の日に移動したりしていて、手帳の考え方に近そう。 タスクの粒度がちょうどよかったり、仕事の性質で予定とひも付きやすいタスクが多いというのも向いている点だと思う。

タスク管理ツールをなんで使わなくなるのか考えみる。 僕の場合はだいたいは終わらないタスクが残り続けていて見なくなっていくからだと思っているので、意外と棚卸しするだけで見るようになるのかもしれない。 なんか消してしまうとやらなくなると思って残すのだけれど、どちらにせよやってないから意味がない。 むしろ残っていて気になっている方が不健全っぽい。

ちなみに僕の考えた管理ツールは以下のような感じだけれど、きっと来年はまた違うことを言っていそう。

  • シンプルなリストでよい
  • 状態
    • 「あとでやる」状態は欲しい
    • 「いまやっている」状態もあるとよい
  • メモ機能
    • メモが書けてメモ帳としても使える
    • 箇条書きが出来ればそれでいい
    • Scrapbox的にタスク間がつながったりするとべんりですね
  • 日付
    • 期日は指定したい
    • 開始予定日が指定できるとなお良い
    • カレンダー表示は出来ると得そう
  • その他
    • 滅多に使わないけど依存関係が指定出来ると助かる

こんなサービスは絶対に作りたくない

某協会への会員登録をする際に、クレジットカード決済の途中でエラー吐いて止まりました。腹が立ったので抗議のメールをいれたら、クレジットカードに問題があるからオンラインで支払いできないと言われた。他の方法で支払えと。
しかし、カードはこないだ作ったばかりで一回も使ってないし、使用できないわけが無い。抗議のメールを送ったさいにも完了ページが文字化けしてたから、多分IEでShfit-JISじゃないと動かないんじゃないの?
なんでこんな腹を立ててるかというと、クレジットカード以外の支払いだと送料と、手数料を取られるからだ。調べた訳じゃないので向こうの責任だという証拠はないし、ただのやつあたりだけどどっかに書かないと気が収まらなかったので書きました。
IEしか駄目なサービスなんて僕は絶対に作らないと誓う。

Re:寒さをしのぐ方法

惜しまれつつもtwitterを去った@ujihisaさんのnowa サービス終了のお知らせを受けて僕も考えてみた。


まずは、お風呂に水を張ります。量は好みです。
次に、裸になって浸かります。最初は寒いかもしれませんが、ぐっと我慢です。
だんだんと暖かくなってきて、そのうちになにも感じなくなります。
そのまましばらく浸かっているとふと気づくと暖かい日差しの下のお花畑にいます。


簡単かつ分りやすいライフハックですね。しかし例の如く素人にはお薦めできません。
このライフハックは文字通り人生をたたき切りますから。

最近どうよ?

vimわかってきたよ。いろいろ設定してるところ。
でもやっぱりWindowsだと面倒くさいな。早くMac欲しい><それかしばらくDebianさんメインで使おうかな。もう一台PCあったら、WindowsからDebianにログインして作業できるのに。ビル・ゲイツは慈善活動の方に集中して、Microsofは潰したらいいねん。

なんか文字打つとEsc押すくせがついてしまってさっきから何回も押してる。意味無いな。もうちょいPerlやってからRubyもやってみよう。

でも実は多分僕はハッカーにはなれんのですよ。好きだけど、うじひささんとか見てるとあそこまで没頭できない。だからこれは趣味にして、別の道を模索しようと思う。ネットワークエンジニアてきな仕事もいいけど、プログラマを支援する仕事がしたい。ハッカーが気持ちよく仕事ができるようなバックアップ。きっとそっちが僕の進む道なんじゃねーのと思う。
なので、梅田さんみたく”けものみち”を歩くのが正解かな。感化されたからとかじゃなくてかなり考えてますよ。また別の機会にもうちょいまとめて書こうとか思う。

未来は見えない。だからおもしろい。わくわくする。

Stay hungry. Stay foolish.