読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

合コンについての短い手記

突然だが合コンというやつに参加してきた。

<指摘があったため写真を削除>

普段はそういったお誘いは断るというポリシーで生きてきたが、お世話になっている方からのお誘いだったので参加してみることにした。同窓会も行ってみたら楽しかったので、まあこれも人生経験だという気概だった。

誘っていただいた方と幹事の方以外の参加者の素性が、当日まで分からないというおもしろ展開であったが、そんなめちゃくちゃな事にはならないだろうという変な確信があって、感情は無であり、至って落ち着いて参加することができた。

当日は、三条の鴨川河川敷で誘っていただいた方と合流。学生が大挙して鴨川にやってきていて荒れまくりでつらかった。

お店で早めに男性陣だけで集まり自己紹介など。4人中2人がはじめましてだったけど、とても人当たりのよい方達で緊張せずに話をできた。そしてどうも幹事さんも相手の素性が詳しく分からないという衝撃の事実が。会社が同じ方の娘さんのつながりという遠いつながりらしいとのこと。

そうこうしているうちに女性陣がお店に到着。どうやら学校の先生であるということが判明。先生と接するのは学校以来だったので、しかもこんな飲み屋で男女として会うなんて想像もしていなかったので、これはおもしろいとやる気でていた。もちろんおもしろさの方向で。

始まったあとはお決まり(といっても漫画の知識によると)の自己紹介などをして、あとは歓談。もっと話せるかと思ったけどあまり話せなくて、人見知りのもろさを痛感した。自己紹介では Fragment を紹介して以下の画像を見せたら理解不能という反応をいただいた。やったね。

<指摘があったため写真を削除>

先生というのはもっと完璧な人間ばかりみたいな思い込みがあったのだけれど、みなさん仕事が先生というだけでプライベートは普通の女性なんだなという知見が得られて新鮮だった。趣味もあれば、こんな学生に見つかりそうな場所で男女の出会いの場に参加している。これはちょっと学生のころには想像もできなかった真実だ。

ふつうの世間話みたいなのを続けて、健全な時間にお開き。そのまま分かれて男性陣だけで反省会を行う。初心者として男性陣の見解を興味深く聞いてた。男前じゃないのに出会いを求めるならどんな些細なことでも自分から動かないといけないみたいな教訓をいただいた。勉強になる。

君のところは女性が多いらしいので出会いなんて無限にあるだろということを言われたけど、女性の数が多い場合は女性の方が強くなるので、一般の環境よりもカップルが出来難いと思っていて、実際に弊社でそういった話はあまり聞かない。僕が聞いてないだけかもしれないが。そういう話をしたらこれは研究テーマになると理系らしい反応でよかった。

<指摘があったため写真を削除>

さて、まとめをする。合コンとはリア充が集まってアルコールを飲みながら下品な会話と遊び、その後のワンナイトなんちゃらというイメージが強かったのだけれど、実際はふつうに生きていたら絶対に話しをすることもないであろう、まったく違う世界に住んでいる人たちと人生が交差する貴重な場であるという認識に改まった。

今回でいうと自分の中の先生というイメージが完全に崩れ去る体験ができた。これは自分の幅を広げるのにとても有効で、そういった意味では今後も参加したいと思えるようなよい体験だったと思う。

ただし、今後は相手の素性を聞いて、話をしてみたいと思えるような人たちであることを確認したい。そこらにいる人や同業の人と話してもおもしろくなさそう。(いやそれはそれでおもしろいけど、実はなさそうである。)

さて、ビール飲むか。

追記

全員にメールを送るのは失礼かどうかという話をして、失うものは何もないしお礼をするのが善ということを聞いたので、幹事さんから頂いたオフィシャルのメールアドレス全てにお礼のメールを投げた。時間があったのでちゃんと聞いた話を織り込んで全員違う文章にするという努力をしてみた。(同じ文章をもらったと分かったときの失望感がすごいのを知っているし、それは不誠実だ。一斉送信するときに名前入れ間違えるとか本当に止めて欲しい)。 そうすると5通のうち2通が送信できなかったというエラーで返ってきた。

指摘いただいた通り .com ドメインが弾かれていた可能性が高い。 初めて合コンに参加されるみなさんはキャリアのメールアドレスか、いまだと LINE のアカウントを取得しておくとスムーズに事が進みそうです。

これは失敗からの教訓。

さらに追記

こういう指摘をもらったけど、マサさんはたしかにイケメンだけれど、今回については幹事経由での連絡先の交換だったため、アドレスの確度は高いという前提がありました。かしこ。

修正

不適切であるという指摘をいただいたため写真を削除しました。

さらにさらに追記

合コンと異業種交流会の違いはなんであろうか。

というブコメを頂いた。

これについてはなるほど何が違うんだろうと自分でも考えてみた。

自分の中の結論としては立場の違いと交換する情報の違いでした。

異業種交流会については 業界人 として会に参加して、業界の情報 を交換する。 対して、合コンについては 個人 として会に参加して、個人の情報 を交換する。

今回に置き換えると、教師とプログラマとして参加するのが異業種交流、女と男(言い方が悪いけど、向かいに座ってる人と僕)として参加するのが合コン。

どちらも被ってはいますが、どちらかというと自分のキャリアのために参加する異業種交流会とは違い、合コンは人間として相手に興味を持ち話すところから始まるので、得られる情報と、それによる知見の広がりかたが少し異なるように思いました。