読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

蛇足的な人生

しばらくダラダラしたのでもっとつらいかと思ったけどすんなりと仕事に戻って元気にやっております。

30才くらいで死ぬと思って生きてきて、まだ生きているので蛇足的な人生ですが、このままだとまだ当分続きそうです。 両親よりは長く生きようと改めて思うのでした。

さて、明日ベッドが届く予定です。部屋の片付けがぜんぜん進んでおらず、なぜ午前配達を指定したのかこないだの自分を攻めているのですが、無慈悲にも届く予定です。 ソファで十分眠れることに気付いて5年間ベッドなしで生活してきましたが、30になって肩こりやらがひどくなってきたので諦めて購入しました。その節はみなさんありがとう。 金はあるのでセミダブルを買ったので快適に眠れるはず。

部屋、しばらく本当にひどい状態で、使っているのは1部屋なのですが、不要なものをもう一部屋に詰め込むにつれ、人様に見せられる状態じゃなく、もはやベッドなど置く場所もないという感じだったのですが、ちまちま片付けるとだんだんなんとかなってきそうな気配があります。 それでも明日にはなんともならなさそうなのですが、幸いにも収納は豊富なので、明日はひとまず不要なものを押入れとクローゼットに分けてつっこみ、ゴミをベランダに放り出せばなんとかなるとたかを括っております。 あとは、めだったほこりなどをはらって、掃除機をかけておけばなんとかなるでしょう。

片付けていて気付いたのですが、うちはカーテンもなくて、それ自体はいいのだけれど、こんなところで寝るのかと配達のおにいさんに思われないかという無用な心配をしております。 さまざまなものをソファの周辺に集める生活を送ってきたため、部屋をいろいろ変えていかないといけないのだけれど、きっとまたベッドの周辺にものが集まって終わるのでしょう。

暖房器具がないから冬は毛布のあるところでしか生活できないのがよくないですね。