読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

今日の日記

だいぶ前の治安崩壊。

この2日くらい凹みまくっていた。去年の4月と同じで、4月は自分の駄目さを痛感する。 一年経ったけどそんなに進歩してない。それを言うならまもなく30才になるけど年齢に見合ったもろもろがない。 年齢にみあったとは何か。わからん。

総じて寝不足なのだと思う。

カクヨム、ちまちま読んでいる。

kakuyomu.jp

1部もおもしろいと思ったけど、2部は本格的におもしろくなっってくる。 1部はニャクザが大立ち回り、2部はニャフィアがスマートに成り上がったり、苦悩したりする。 にゃんこかわいいという気持ちが、だんだんかっこよさが際立ってきた。 意外とマフィアもの好きな気がしてきた。

kakuyomu.jp

もともとなろうの作品っぽい。騙されると聞いていたけど、ふつうに騙されて読みなおしてしまった。 ビールが飲みたくなる作品で、家まで歩いて帰りながら読んだけど、読み終わってすぐに24時間のスーパーが目に入って、そのあとは記憶にない。 自分のペースでビールを飲もう。

僕たちがやりました(4) (ヤングマガジンコミックス)

僕たちがやりました(4) (ヤングマガジンコミックス)

4巻、被害者側に集点が当てられていて、これまでとちょっと印象が変わった。 なんかだんだん主人公側に腹立ってくる。 多分、僕が主人公側だったらこういう感じになる気もする。 いや、逃げる勇気もなくて自首するか。