読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

今日も生きてる

普通徴収分の住民税を払う。市役所行ったのにけっきょく銀行に行ってくれということになって、中にある銀行で払った。 用紙書いて払うだけだったので一瞬で終わった。こんなもんか。

ちょっとだけ足を伸ばして川を見に行ったのだけれど、曇ってて微妙だった。あと蒸し暑かったので早々に退散。

夜は友達と食事にいった。 本当に彼の生き方や考え方はかっこよくて憧れる。

昔付き合っていた人が佐藤ミズが好きで、その影響でいまも鉄楽レトラを読んでいる。

最初は一番うまくてみんなに頼られる主人公なのだけれど、そこで満足してあっという間に追い抜かれる。 追いつく努力が出来なくて、逆恨みした彼はついに友達を怪我させてしまって、それ以来どんどん卑屈になる。 これまさに僕のことじゃんと昨日話していて思った。

漫画はそこから再起していくというあらすじなのだけれど、僕はというと30を手前にしてもまだ卑屈なままだ。

卑屈でいるのって、嫌われる時もあるけど、だいたいが励ましてもらえて同情的な反応を得られる。 意識的にやっているわけではないのだけれど、どこかでそれに甘えているところがあるのではないか。

甘えるな。

起きた瞬間に家賃を払っていないことを思い出して慌てて払った。