読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

高知県に行った話

id:ikatake さんが有給とって高知に遊びに行くという話があったので同行させていただきました。 id:wzm さんが高知情報を提供してくれていたので、これに沿って行動。

朝は5時21分京都駅発に乗るつもりでいたのだけれど、なぜか寝る前に一時間間違って計画してしまっていて、タクシーに乗れたので余裕で間に合うわーと思ってたら5時50分になってて一時間遅れていた。ひたすら謝りつつ岡山駅で合流ということになった。

電車の乗り継ぎがうまく出来ないとのことで、バスで行くことになった。 眠くてバスに乗ってしばらくしたら寝てしまってたんだけれど、眼鏡を落としてしまってはっと目が覚める瀬戸大橋だった。小学生以来とかなので久しぶりでテンション上がってしまった。

そこそこいい時間だったので、まずは腹ごしらえと ひろめ市場 に行ってみる。移動が路面電車なのは旅行気分が味わえてよい。ひろめ市場はいろんはお店が入っていて、店で食べ物を買ってテーブルで食べるシステムになっている。フードコートみたいな感じ。気軽にいろいろ試せるのはいいけれど、出来れば分煙して欲しい感じではあった。目的のやいろ亭がまだ開いてなくて少し待つことに。

やいろ亭ではかつおの塩たたき、四万十川の海苔の天ぷら、川エビの天ぷら、うつぼの唐揚げなどを食べて、昼からビールを飲んでいい気分。芋けんぴを買ったりしたけれど、バスの時間が迫っているということで慌てて出て行く。一日乗車券はひろめ市場で購入。

バス停までいってみると時間を間違っていたことが発覚して、少し待つことになったので、レアアイテム、手詰山の餅を坊さんかんざしの店でゲット。ニッキ味でやわらかい。

MY遊バスというのに乗って桂浜へ。綺麗な海岸なんだけれどちょっと天気が悪めで絵にはならず少し残念だった。晴れてたらもっと良さそう。月の名所らしいので次回は夜に来てみたい。

同じバスで市内まで戻り、行き忘れていた高知城に向かいました。 高知城は街の中心といった感じで、その周りに行政の重要な施設が集まっている。 天守閣に登ると各施設が一望できて権力を手にしたような気分になれてよい。 城の中には歴史について学べるパネルがたくさんあって好きな人にはとても良さそう。

最後にもう一度ひろめ市場にいって、二番目におすすめされていた明神丸で晩御飯。

藁焼きかつおのたたき定食と鯨の唐揚げ、ビール。昼は塩たたきだったのでタレにした。 個人的には塩は濃いなあと思っていたのでタレの方が好きだった。

ひと通り堪能したので、帰りは電車で岡山駅から特急に乗った。

id:wzm さんに会えなかったのが心残りだけれど、旅行気分を味わえてリフレッシュできました。 今日からまたがんばろー。