読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

今日の壊しました

しばらくお盆休みで間が空きました。

東京から復帰一日目、休んだ分の取り戻しに時間を使う。頭は訛ってはなさそう。工数のすり合わせをしたら三時間かかってやはりコスト意識が足りない。

お土産、会社の全員にあたる分を買おうとすると辛い人数になってきた。足りないよりかはと自分のチームの全員にあたる分を買った。足りないことが多いので基本的には他の人のものにも手をつけない。

東京、同世代の友達と沢山会った。刺激と劣等感を感じる旅だったと思う。自分ももっと努力していれば辿りつけたであろう場所が見えるのはやる気が出ると共に劣等感を感じる。器が小さい。あと自分を過大評価しすぎな気がする。

聲の形という漫画。人気が出ているので知ってる人も多そう。同僚に勧められて読むようになって、昨日5巻を読んだ。築きあげた友情を一気にぶち壊す話だった。この主人公にはとても自分を重ねてしまう。器の小ささ、不器用さ、卑屈さ。小学生のころの話は自分にもあり得た話で漫画を読んでいて初めて吐き気がした。彼は前向きに成長している。僕が成長するのはいつだ。

人間はなかなか根本的には変われない。上司に言われた言葉で、だからこそ自分を知ってうまくつきあわないといけない。

目標のないまま流されるだけで良いのか。うまくいっているやり方を変える必要はないのか。ここ2、3年が岐路だ。