読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなみに

火曜日の空は僕を押しつぶした。

おもしろいと感じること

普段からおもしろいと思うものを探しているとおもしろいと思うものが増える。 こうした方がおもしろいとか、こっちから見たらおもしろいみたいなのを考える。 手と足を動かしてこうしてみて、あっちに行ってみて、そしたらまたおもしろいものがみつかる。

二年ほど前に西村さんは一人遊びが上手ですねって言われてなるほどなたしかに好きだわって思った。いま目の前のものを使っていかに自分がおもしろいと思える状況を作るかということを自然と考えている。育った環境のせいかもしれない。

母は三姉妹なんだけれど、三人ともおもしろい。なにも打ち合わせせずにコントのようなやり取りが繰り出される。そういった状況を見て育ったのは大きかったと思う。ただのお茶一杯でコントになるの、いまの僕の目の前のものでいかにおもしろくするかにつながっていると思う。

違いがある。人を楽しませることと、自分を楽しませることだ。僕は自分しか楽しんでいない。人と歩いていても自分だけがおもしろいと思うものを見つけると自分だけ楽しむ。人に共有しない。自分専用のおもしろさは1.5倍くらいの効果がある。人と共有すると2倍になるというけれど、失敗して減ったら困るので1.5倍の安定を取る。

ギャンブルは好きじゃない。だけれどギャンブルじゃないのかもしれないし試してみてもいいのかもしれない。そんな風に最近はおもう。そんな風に思わせてくれる友達に感謝する。

生理なのかすごくイライラするのでおもしろさについてのポエムを書いた。

昼ごはんを食べにいく途中にみた僕がおもしろいと感じる風景。